MacPro2010へ32GBメモリを突っ込む

昔大量に使っていた、DDR3-ECC-PC10600のメモリが見つかったので、用途がないことを確認し、MacProに突っ込んでみました。

4GBモジュールで8枚突っ込んで、32GB!しかも費用0円!
こんなに使わないよぉとか思っていたら、AvidMediaComposerが64bitアプリケーションなので、あればあるだけ使ってくれそうと思いまして…やっちまった次第

スクリーンショット取り忘れたので、時間あるときにさくっと取ってきます
しかし、32GBだって今じゃ普通に積んでいることが増えてて、iMacなんかにも積んでいる人増えましたしねぇ

64bitの恩恵を受ける必要がある人だけの豪勢な環境かと思いきや、今は64GBとか積んでるマシンも会社にあるんだよなぁとかねぇ

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください